吹き渡る風のように 

自由気ままに湧き上がる思いを託して



--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- ィ「 スポンサー広告 ィ「
2010-01-12

北米自動車ショー

自動車は電気の時代に突入ですね。

日米欧の自動車大手、環境対応車の競争激化 北米自動車ショー

haiburito.jpg


11日開幕した北米国際自動車ショーで、日米欧の自動車大手が新型のハイブリッド車(HV)などを相次ぎ発表した。米フォード・モーターが世界市場に投入する小型車、ホンダがスポーツ型のHVを披露。大型車が幅をきかせていた米国市場でも、電気自動車(EV)を含めた環境対応車の競争が激しくなりそうだ。

 会場にはペロシ下院議長ら米民主党首脳も訪問。AP通信によると、ペロシ議長は「今日、ここで見たものはルネサンス(復興)だ」と話し、ビッグスリー(米自動車大手3社)幹部にエールを送った。

 クライスラーが新車発表を見送る中、ビッグスリーで最も目立ったのはフォード。世界戦略車となる小型車「フォーカス」の新モデルを発表した。欧米では 2010年後半に生産を開始、11年から売り出す。アジアでは12年から販売する。1つのプラットホーム(車台)から最大で10車種をつくり、技術開発や部材調達などのコスト抑制や品質管理の改善につなげる。




nikkei netより

これからはハイブリッド、もしくは電気自動車の時代なのでしょうか?

これまでのように、燃料を燃やして走る車は時代遅れになって行くのでしょうね。


関連記事

テーマ : 車関係なんでも
ジャンル : 車・バイク

2010-01-12 ィ「 未分類 ィ「 。。コメント : 0 ィ「
コメントの投稿
Secre

あわせて読みたい
あわせて読みたい
懸賞
お気に入り
ランク
ブルーオーシャンアフィリエイト
プロフィール

かんだちめ

Author:かんだちめ
酒をこよなく愛する、
人畜無害(と思うが・・)な男。
ダンディズムに生きる!

*記事下googleは管理人とは無関係です!

こちらも私のブログです(^.^)

すりガラスの向こう側

世界を廻る回覧板

ツイッターでお得情報を

雲に書いた落書き

スポーツ賛歌

おいで皆さん聞いとくれ♪

ninja
フリー
RSSリンクの表示
PING
My Yahoo!に追加
はてな
このエントリーをはてなブックマークに追加
全記事表示リンク
ランク
ping
ツイッター
ランキング
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 puchipuchi_banner
フリーエリア
トレンドマッチ
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。