吹き渡る風のように 

自由気ままに湧き上がる思いを託して



吹き渡る風のように >> スポンサー広告>> ニュース >> 秋葉原無差別殺傷事件、加藤被告に死刑判決 
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- ィ「 スポンサー広告 ィ「
2011-03-24

秋葉原無差別殺傷事件、加藤被告に死刑判決 

大震災のニュースばかりが、クローズアップされていますが、
この事件もショッキングな出来事でしたね。

秋葉原無差別殺傷事件、加藤被告に死刑判決 

 東京・秋葉原の無差別殺傷事件で殺人罪などに問われた元派遣社員、加藤智大被告(28)の判決公判が24日、東京地裁で開かれ、村山浩昭裁判長は「白昼の大都会で起きた事件で日本全体が震撼した。多くの生命を奪って刑事責任が最大級に重いことは明らか」として、求刑通り死刑を言い渡した。

 村山裁判長は判決で、犯行の結果を重視。「7人の尊い人命が奪われた結果は悲惨。通行人らをはね飛ばし、躊躇することなく目についた人をダガーナイフで刺すなど、人間性が感じられない」と断じた。

 被告が「インターネット掲示板になりすましが登場したことで、居場所が失われて自暴自棄となった」とした動機は「個人的な事情で、これを理由に第三者に危害を加えることは許されない」と非難。弁護側が「犯行時は心神耗弱か心神喪失状態だった」とした主張も退けた。

 加藤被告本人については「母親の不適切な養育による人格のゆがみが犯行の遠因。反省の姿勢を考慮すると、更生可能性が全くないとまでは言えない」としたが、「それでも刑を大きく左右するものではない」と結論づけ死刑を選択した。



産経新聞より引用

秋葉原の歩行者天国に車で突っ込み、サバイバルナイフで次々に切りつけた事件。
日本中を震撼させたのは、それほど遠い過去ではありません。

生い立ちや疎外感に苛まされている現実がどうであれ、
無差別に人を殺傷したことについては、同情する余地はありません。

死刑廃止を唱える人もいるようですが、この罪に対しては死刑以外に考えられないと思います。

模倣したとしか言いようのない事件も発生しました。
こうした事件が二度と起こらないように、抑止力になってくれれば良いと思います。

司法の判断に敬意を表します。
関連記事

テーマ : ちょっと聞いて
ジャンル : ブログ

2011-03-24 ィ「 ニュース ィ「 。。コメント : 0 ィ「
コメントの投稿
Secre

あわせて読みたい
あわせて読みたい
懸賞
お気に入り
ランク
ブルーオーシャンアフィリエイト
プロフィール

かんだちめ

Author:かんだちめ
酒をこよなく愛する、
人畜無害(と思うが・・)な男。
ダンディズムに生きる!

*記事下googleは管理人とは無関係です!

こちらも私のブログです(^.^)

すりガラスの向こう側

世界を廻る回覧板

ツイッターでお得情報を

雲に書いた落書き

スポーツ賛歌

おいで皆さん聞いとくれ♪

ninja
フリー
RSSリンクの表示
PING
My Yahoo!に追加
はてな
このエントリーをはてなブックマークに追加
全記事表示リンク
ランク
ping
ツイッター
ランキング
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 puchipuchi_banner
フリーエリア
トレンドマッチ
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。